sci

最果て風呂

libsystem_symptoms で悩む

先日の実験で意外と PHP が良かったものですから、まじめにインストールをして使ってみようと思いました。ですがインストールが思うように行きません。そこで奈幾乃のとった行動とは…… 前回の作業では先を急いでいましたから、エラーが出る度に機能を無効に…

PHP は速くなっていました

月末でもデータ使用量に余裕があったので、Command Line Tools をアップデートしました(Sierra をダウンロードするには足りない(>_<))。毎回アップデートされていた PHP ですが、今回は 5.5.38 で前回と同じでした。その他の Python, Ruby, Perl 等もそのま…

Flask App を Heroku にデプロイする

前回の続きです。 Heroku にデプロイしてみようと思って doc を読みながらすすめました。Gemfile のように requirements.txt が必要とのことです。これはコマンドラインから pip freeze > requirements.txt で生成することができます。 Procfile というのも…

異体字セレクタ対策

正仮名クラスタを自称する人の文章で、旧仮名使いをうまく変換できないものがありました。どうやら異体字を実現するために文字に IVS を付加しているようです。 旧字旧仮名変換スクリプト mto は、旧字旧仮名から新字新仮名へ変換する場合に、一旦、新字旧仮…

Flask を触る

ポカァン 経理が本職である友人から連絡がありまして、彼女は会社の経理と総務をひとりで切り盛りしている割には常々「AI に仕事を奪われちゃう(>_<)」と怯えているのでした。表に出せないようなグレー(というよりも真っ黒)なお金の流れとかも必要でしょうか…

Twitter 歴 5 年

先週くらいで Twitter をはじめてから 5 年が経過しました。今までにつぶやいた数は 2800 程で、1 日あたりで考えると 1.5 tweets ということになりますね。自分ではそんなにつぶやいているつもりはありませんでしたので、かなり意外な結果でした。 私は定期…

データ SIM で Security Update

前回の作業では想定外のことが発生してしまい、意気消沈してしまいました。月も変わったことですので、気をとりなおしてセキュリティアップデートをしてみました。OS のアップグレードよりはセキュリティアップデートの方が大切ですからね。容量も 419MB で…

Swift 3.0 を触った

Xcode を 8.1 にアップデートすることができたので、私製 Hello, World! 集である moonphases を実行してみることにしました。コンパイラの表示するエラーがとても親切なので、割と簡単に修正ができそうです。 getsurei.swift:13:19: error: 'NSDateFormatte…

データ SIM で Xcode をダウンロード

さて、データ SIM で大容量のダウンロードができるかどうかのお話し。前の記事からひと月が経ってしまったのですね……早いものです。 で、今回は「作戦その1(正攻法)」でやってみることにしました。このためにウェブの閲覧は画像表示を極力控え、動画も見ない…

「は」と「も」。はてな?

はてなから次のようなメールが来ています。 ふりかえりメールは、対象のユーザー様の一部の方にお送りしており、1人のユーザー様が受け取る頻度は最大でも月に1通程度です。このメールを今後も受け取りたくない場合は、こちらから配信を停止することができま…

データ SIM、ピンチ到来

ネットワークへの接続をデータ SIM のみにしてから、およそ 2 カ月になります。日常の使い方ですと不足のない容量を契約できたと思っていたのですが、ここにきて困った状況になってしまいました。それは、macOS Sierra 10.12 や Xcode 8.0 のアップデートが…

データSIMの実効速度(実例と今昔話し)

セキュリティアップデート 2016-001 が来ていましたので、6 時頃からダウンロードを開始しました。サイズは 414MB あるのですが、順調にダウンロードが進み、15 分程で完了しました。414MB を 15 分ですので、460KB/s 程度の速度が出ていたようです。3 倍速 …

データSIMのみでネット接続をまかなう

事情 突然に転居することになり、インターネット接続はどうしようかなぁと、ぼんやりと考えていました。前の部屋を引き払ってから最初の1カ月間、ネット接続はスマホで利用しているデータ SIM だけで過ごすことになりました。 今まで、スマホだけの運用では …

旧仮名遣いと 5 年間

旧字旧仮名の文章を置換するスクリプト mto を作りはじめてから丸 5 年が経った。当時はバージョン管理システムを使っていなかったので、ファイルを更新する度に file-1 のように別名で保存して管理をしていた。使い捨てのスクリプトばかりだったし、自分に…

mto を PHP で実装してみる

OSX には PHP が標準で装備されていることを知り実装してみた。スクリプトの実行だけならば Node.js のような感覚で使うことができるようだ。とりあえず Ruby のスクリプトを参考にしながら PHP でスクリプトを書いてみた。 環境変数の取得 まずは辞書の場所…

mto を C++ で実装してみる

C++ での実装ができた。手間はあまり変わらなくて、実行速度は C よりも若干速い程度だった。大きいファイルの読み込みでベンチマークをしていないので、誤差の範囲かもしれないけれど。 今まで実装してきたものと大きく変わるのが class を使うという概念。…

Gnuplot で AquaTerm を使えるようにビルドする

5.0.3 にアップデートするため、いつものように ./configure --with-readline=builtin --with-aquaterm としてビルドしたのだけれど、AquaTerm が認識されていなかった。config.log を見ると下記のようになっていた。 configure:8910: checking for AquaTerm…

Fork するタイプの Pull Request

はじめに しばらく GitHub で 独り Pull Request をしていたのだけれど、ステップアップしてちょっと難しい Fork をするタイプのプルリクエスト (以降 PR とする) をすることにした。理解するポイントは、本家・リモート・ローカルの 3 つのリポジトリの関係…

texi2any で出力される HTML タグの関係表

Emacs をビルドしていると UTF-8 うんぬんの警告が出るので、texinfo を 6.1 に上げてみた。C の makeinfo から Perl の texi2any になって変換速度は遅くなったけれど、かなりまともなタグを出力するようになっていた。<br> タグが惜しい。 @documentencoding U…

続 ImageMagick をビルドする

年末に一瞬 7.0.0 のアナウンスがあったような気がするのだけれど、6.9.2-x に戻ってしまった。何か問題があったのかな?さて、この度 6.9.3 がリリースされたのでこちらをビルドすることにした。 前回は png が有効にならなくてあれこれと作業をしたのだが…

ひとり Pull Request その少し先へ

ちょっと前から GitHub で独りプルリクエストの練習をしてきたのだけれど、もう少し先に進んだことをやろうと思った。それは「コミットがコンフリクトしてしまった際に解消する手順を練習する」ってこと。つまり、自分が PR をして、マージされる前に master…

mto を JavaScript(Node.js) で実装してみる

Node って JavaScript の実行環境なんだ GitHub pages で JavaScript 版を動かしているのだけれど、これが意外と速くて使い心地が良いのであった。自分は他人の文章を変換する際はもっぱらこれを使っている(自分の文章の場合は Emacs か Vim 上でちょっとず…

異体字セレクタ?

UTF 系の LaTeX を使えば漢字を手軽に扱えると思っていたら違った。取っ掛りとして葛飾区や葛󠄀城市の「葛」について調べてみることにした。 ウェブブラウザでの表示 ヒラギノ ProN フォントでは「人」の「葛」と表示される ヒラギノ Pro フォントでは「ヒ」…

Objective-C でパスに日本語を含むファイルを開く

普段は JavaScript 版ばかりを使っているので気付かなかったのだが、メニューバーからオープンダイアログを使ってファイルを読み込ませる場合、パスやファイル名に日本語の文字列があると開くことができなかった。また、ファイルの文字コードが UTF-8 以外の…

Windows XP に MSYS2 をインストールした

Windows に MSYS2 をインストールしてみた。ここからダウンロードしてインストーラを実行するも 68% の進捗でインストールが終わらない。何度やってもダメだった。プロセスマネージャを見てみると、bash が動いていて、これを kill するとインストーラが(エ…

mto を C 言語で実装してみる

小さな部品を作って組み合せる 多次元配列 C 言語で辞書を作成する部分を作ってみた。C 言語は入門書しか持っていなかったので、ネットで各人の記事を参考にした。かなり詳しく書かれている人もいて、情報量はかなり多い。そして有用なものばかりだった(すみ…

CocoaMto に辞書の要素を表示するダイアログを実装

メニューバーを利用してファイルの入出力 この記事の続き。 辞書の語彙量を計算して表示させる機能を追加した。それ用の新しいウインドウを作成する方法がわからないので、とりあえずメニューバーから「情報」を選択すると inputTextArea に出力させるように…

ImageMagick をビルドする

ライブラリの依存関係を疑う ビルドはできているのに PNG ファイルを扱うとエラーになってしまうことの調査。ImageMagick-6.9.1 までは必須でなかった pkg-config は、6.9.2 からは必要になってしまった。自分の場合、これをインストールしてから問題が生じ…

Markdown 環境を変えてみた

はてなブログでも Markdown で書けるようになっていた。記事の作成方法はエディタで .md を書き、jekyll で .html を生成し、ブラウザで確認しながら修正していくというもの。そしてこれをブログにコピペして投稿するという流れ。 自分が Markdown を使いは…

糊としての Golang

まるぱく 手持ちの写真の高さを揃える必要があったので、画像を縮小するスクリプトを作成した。はじめに Ruby で実装して作業は終了したのだけれど、勉強のために golang で実装し直してみた。参考にしたのはまっつんさんのこれ。 Ruby では標準で画像のサイ…