Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

sci

最果て風呂

「は」と「も」。はてな?

はてなから次のようなメールが来ています。

ふりかえりメールは、対象のユーザー様の一部の方にお送りしており、1人のユーザー様が受け取る頻度は最大でも月に1通程度です。このメールを今後も受け取りたくない場合は、こちらから配信を停止することができます。

このメールについては迷惑に思っていないし、読み返して懐かしい気分に浸るきっかけにもなるので、そのまま受け取り続けています。

ありふれた事務的な内容なのですが、今日の自分はなぜかイライラしており、「も」が気になって気になって仕方がなくなってしまいました。

何に対して引掛っているのかといいますと、「今後受け取りたくない場合」の部分なのです。「今後受け取りたくない場合」の方がいいんじゃないかって……。

「今後」ですと、前の状態(語句)を受けてそのまま次の状態(語句)を継続する感じがしませんか?方向転換せずにそのまま進む感じ(=)。「受け取らない状態が続いてきて、今後も受け取らない状態を続けたい場合」ならしっくりくるんです(が、実際はそうではありません)。

ここを「今後」としますと、今までの状態を方向転換して進路を変える感じ(≠)になります。「今まで受け取ってきたけれど、やっぱり今後は受け取らないようにしたい場合」ですよね。

オプトアウト方式でメールを送信している訳ですから、「今後」の方がしっくりくるような気がします。でも、はてな京都大学とか高学歴の人が働いているのですから、自分が間違っているのかもしれませんね。「文法」ではなく「感覚」の話ですもの。自分が純粋な日本人なのかわからなくなってきました。