Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

sci

最果て風呂

データ SIM で Security Update

前回の作業では想定外のことが発生してしまい、意気消沈してしまいました。月も変わったことですので、気をとりなおしてセキュリティアップデートをしてみました。OS のアップグレードよりはセキュリティアップデートの方が大切ですからね。容量も 419MB ですし……

ダウンロードを開始したのは 6 時頃。実はこのセキュリティアップデート(2016-002 10.11.6)は一度チャレンジしているのですが、4 時間もかかるとのことでキャンセルしたのでした。で、今回は幸いなことに「残り 4 分」となったので待つことにしました。体感では 1MB/s は出ているような感じでした。

およそ 5 分でダウンロードが完了しました。419MB を 300 秒ですので、1.4MB/s くらいの速度が出ていたようです。やはり大物のダウンロードは早朝にやるべきだと実感しました。

何が変わったのかよくわかりません。EmacsGPL のせいで 22.1.1 のままなのは仕方がないとして、Vim も Perl5 も Python2 も Ruby も変更がありませんでした。PHP だけが 5.5.38 になっていましたが、これだけを見ると「また PHP のせいか!」となってしまいます。いつもセキュリティ問題の矢面に立たされる PHP は可哀想な気がしますね。

ある友人によりますと「WiMAX のお試しやってみたで」とのこと。「どない?」「実際よくわからんのやわ」「規制あるんちゃうかった?」「あるらしいけど制限かかってもそんな遅くならん言うてた」「あやしいなそれ。ちなみに macOS の アップデータは 5GB やで」「うそやろ?」「ほんま。iOS の 1GB もデカ過ぎやと思うけども。ちなみにスマホと違ってパソコンはデータ使用量はんぱない」「マジか……」「何かあったらエロ動画見るために契約したのに見れへんやんどない責任とるつもりやって言ったれ」「せやな」ひと月後に使用感とかを確認してみようと思います。

Remove all ads