sci

最果て風呂

NodeJS の npm を使ってみる

NodeJS でもパッケージを作成してみました。

パッケージの雛形を作成

  1. ディレクトリを作成してその中で npm init を実行します。対話的に package.json を作成することができるのです。

  2. mto.js をコピーして、シェバング #!/usr/bin/env node を記述します。

  3. npm に登録しないで githubホスティングできるようにするためには、package.json に次を追記します。

    json "dependencies": { "mto": "github:user_name/nodejs-mto" }

プロジェクトの公開

リポジトリGitHub に置くだけで OK。npm install -g github:user_name/nodejs-mto を実行すると、/opt/node/lib/node_modules 以下に mto という名前でクローンされ、/opt/node/bin/mto にリンクされます。ちなみに node_modules/ 以下の mto.js は、パーミッションが 755 に変更されます。

補足。練習で package.json を書き換えて Bitbucket を使ってみましたが、npm install bitbucket:mybitbucketuser/myproject で無事にインストールすることができました。

テストの作成

言語標準のテスト環境ってあるのでしょうか?TODO ということで。